Windows10無料アップグレード後のクリーンインストール可能?

PAK93_kokubanimadesyo1063-thumb-1000xauto-16431

2015年7月29日からWindows7/8.1ユーザーに対して1年間はWindows10への無料アップグレードが対象になるが、そこで疑問が上がってくるのは、Windows10へアップグレード後にクリーンインストール(再インストール)出来るのか?って気になるので少し調べてみました。

スポンサーリンク

アップグレード後トラブルが発生した場合には、以前のOSに戻すこともできるが…

Windows 8.1・7からWindows 10にアップグレードインストールした場合,31日以内であれば,元のOSに戻すことができる
ただし,アップグレード後のWindows 10に新しいユーザーアカウントを追加したり,Windows 10のリセット(※PC本体のリセットボタンを押すことではない)を実行したり,復元用のファイルが保存されている「windows.old」フォルダを削除したりすると,元のOSに戻すことはできなくなる。また,Windows恒例(?),謎のエラーが発生して戻せない事態が発生という可能性も否定できないので,この点は注意が必要だろう。

Windows10に一度無料アップグレードすればいつでもクリーンインストールが可能になる!ただし…

Windows 10への無料アップグレードが完了したデバイスでは、いつでも無料で再インストールが可能なライセンスが与えられるとのこと。

Windows 8以降ではWindowsを再インストールしてPCを初期状態に戻す機能が用意されているが、ハードディスクを完全に消去してISOイメージから再インストールすることも可能だという。また、アップグレード対象OSを再インストールしてからアップグレードインストールを実行する必要はなく、対象OSのプロダクトキーも不要だとしている。

なお、無料アップグレードの提供を受けるには初めに対象OSからインプレースアップグレードを実行する必要があり、直接クリーンインストールすることはできないとも述べている。

ただし、PC構成が大きく変わったり、別のPCへライセンス移動できるかに関しては、回答がないようです。

先月公開された Windows 10 editions にも情報が記載されています。


Windows 10クリーンインストール情報

(10/23追記)

Windows7/8/8.1のプロダクトキーでアクティベーション出来るようになる

(8/25追記)

ざっくりまとめ

■Windows10のクリーンインストールは一度アップグレードを行っていればUSB、DVDなどから再度Windows10をインストール出来る、この際ライセンス認証は省略される、前回のアップグレード後にWindows10へライセンスが切替えが完了しているため。ただし同じPC構成!
マイクロソフトサイト:https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10
Windows10のダウンロード先!

■ プロダクトキーの確認方法別ページで紹介

■ISOファイルを使ってインストールメディアを作る場合は,既存のOSの状態やアプリケーションは引き継げない

■新規でWindows10をインストールする場合(アップグレードなしで)は勿論新品のライセンスが必要。

■Windowsアップグレード後1ヶ月以内であれば元のOSに戻せる。(Windows10のシステム上で)

■Windowsアップグレード後、故障などで已む得なくハードウェア交換が生じた場合は電話認証でライセンス認証を行う必要がある。(故意にPC構成を変えた場合はライセンス認証は通らない。)
ライセンス認証専用窓口電話: 0120-801-734 海外の番号はココ

■Windowsアップグレード後『1ヶ月以上たった場合でも』バックアップから元のOSには戻せる、または元OSのクリーンインストール(再インストール)もできる。(おそらくだが、元OSのライセンス(プロダクトキー)は失効しないと思われる)

■windowsアップグレード後Windows Media Centerは消えてなくなる。アップグレードの完了後に Windows Media Center をインストールすることはできません。
Windows Media Center を使用している Windows 7 または Windows 8Windows 10 にアップグレードした後、Windows DVD プレーヤー アプリをお使いの PC に無料でダウンロードできます。このアプリを使って DVD を再生できます。このアプリについて詳しくは、「Windows DVD プレーヤー」をご覧ください。

マイクロソフトWindows10アップグレードにかんするヘルプ

(7/29追記 コメントから ビルド240だと)

※Windows10へアップグレード後にPC構成を変えるとライセンスが外されるようです。さらにPC構成を戻してもダメみたいです。

これはトラブルになる予感しますよね~HDD交換ならまだしも、増設でダメになるとか・・・。メモリでも可能性ありますね。

他にも情報がありましたら気軽にコメント下さい。

まとめ

無料アップグレードを期間中に行って、自動オンライン認証を済ましていれば、無料アップグレード期間が過ぎていても、同じエディションのWindows10へクリーンインストールすることは可能!

ライセンス(プロダクトキー)は、アップグレード元となるWindows 8.1/7のライセンスは,アップグレード後にWindows 10のライセンスへと切り替わる。

Windows10へのクリーンインストール方法

  1. 適切なエディションの Windows 10 をダウンロードし、USB ドライブ、または DVD にインストールメディアを作成することが可能です。
  2. Windows 10 セットアップ中のプロダクト キーの入力を省略できるようになります。無償アップグレードを行ったデバイスでは、Windows 10 は自動でオンライン認証されます。プロダクト キーの入力を省略するオプションは、メディアからブートしセットアップを開始する時のみ有効です。

MSコミュニティより

Q:Windows 10 デバイスのハードウェア構成を変更すると、何が起こりますか?

A:Windows 10 デバイスのハードウェアの構成を変更した場合 (例えば、マザーボードの交換など)、そのデバイスの Windows の再認証が必要になると考えられます。これは以前のバージョンの Windows (Windows 7 や 8.1 など) と同様の動作です。無償アップグレードでは、このようなハードウェア変更の認証リセットのシナリオは Windows 10 の認証に適用されません。

MSコミュニティ

**************************************************************************************

ちょっと待ってちょっと待ってお兄さん!

さりげなく「ハードウェアの構成が変わるとWindows10では認証に適用されない」って回答がありますが、ココが一番皆さんの気になるところなんですよ。今までも構成が変わったりしたら電話認証したりしてましたが、これが電話認証も出来ないってなったらさぁ大変!

無料アップグレード期間中の人柱さんの動向から目が離せませんね。

Windows10関連

■ Windows10無料アップグレード後のクリーンインストール可能?

■ Windows10にしたら消える7つの機能が判明

■ Windows10の無償アップグレードのアイコンを消す方法

■ Windows10予約を取り消しする方法

■ Windows10無償(無料)アップグレード方法

■ プロダクトキーの確認方法

■ Windows7/8/8.1のプロダクトキーでアクティベーション出来るようになる

コメント

  1. bigfm21 より:

    win10 ビルド240適応後のマシーンに、HDDを増設しました。すると、必然的にライセンスが外されました。貴方のOSは偽物だそうです。やはり、気を付けなければいけないですね。一度ライセンスが外れると、元に戻せません。マイクロソフトからの回答でした。ですから、win8に戻して予約待ちです。

    • ST より:

      コメントありがとうございます。

      さっそく試してみたんですね!
      なるほど・・・厳しいですねぇ。HDD増設でダメでしたかぁ
      コメントからするとupdate後でもWindows7/8.1へは一応戻せるみたいですね。

      やはり無料update適用者に関しては、PC構成変更は認められない、初めからWindows10購入者はどうなるのかも気になりますね。
      追記: ビルド240での話し

  2. より:

    >Windows10のクリーンインストールは一度アップグレードを行っていればUSB、DVDなどから再度Windows10をインストール出来る、この際ライセンス認証は省略される、前回のアップグレード後にWindows10へライセンスが切替えが完了しているため。ただし同じPC構成!

    HDDを換装してもできるし
    ライセンス認証についても省略されるのではなく、省略しても問題が無いということ
    なぜなら既に認証されているからとかじゃなく、LANアダプタのMACアドレスなど何からの固有の識別子をMicrosoftが記録して照合しているからとされている

    • ST より:

      コメントありがとうございます。
      マイクロソフトに確認してみました。

      HDD換装の際はライセンス認証を求める場合もあるそうです。ただそれは全てのユーザーに対してでは無いようです。
      ライセンスの再認証に関しての情報は一切公開していないので答えられないとのこと。逆に申し訳ありませんって言われました。

      再認証の有無はMACアドレスだけなのか、+別の”何か”なのかOSバージョンやライセスなのか回数なのか不明のままでした。
      中にはマザーボードを換装してもライセンス認証出来たって海外の人のブログかコメントかでも観ましたし、
      実際のところどうマイクロソフトがどのタイミングでどう判断しているかは不明。まぁMACアドレスは農耕過ぎるけどね・・真実は闇

      クリーンインストール後のライセンス認証に関しては私の言葉足らずでした。マイクロソフトサポートではより確実な情報を得たいなら、技術サポートに問い合わせして下さいとの事だったので、また時間が有る時に技術の方に確認してみます。

  3. ぴゃんだ より:

    アップグレードせずに、SSD交換し、いきなりクリーンインストールでwindows7のシリアルを入力してみたところ、普通に動作しました。
    その後、メモリー増設しましたがトラブルも無く普通に動作しております。
    とりあえずご報告まで。

    7/28まではWindows7以降の中古パソコンが激アツで祭りですなw
    特にリカバリディスクは無いがハード的に問題ないお得な中古PCはww

  4. 匿名 より:

    Windows 10 Build 10240 のプロダクトキーは一律なので(microsoft.com内にもキーは書かれている)、10240時代のISOファイルさえあればライセンスが通る通らないは気にしなくてもよさそうです。

  5. 参考までに より:

    すでに情報が出ているかと思いますが、記入いたします。
    WINDOWS10にアップデートして、WINDOWS7にダウングレードしたHDが破損したため、新規購入して取り替えました。

    新規でWINDOWS10をインストールしましたが、無事に認証しました。
    そこで新たに32BITから64BITに変更してインストールしましたが、これも無事に認証しました。

    OSは、HOMEです。