PC版FF15ベンチマーク公開/i5、GTX1050Ti4GBでベンチマーク

全世界累計販売本数660万本を突破したFINAL FANTASY XVがPC版として本編/有料DLCを含むWindows Editionが来月3/7に販売されます。

それに伴い事前に動作するか確認できる、ベンチマークが公開されました。

PC版FF15では4K(最大8K)の高解像度も準備されており、迫力ある戦闘シーンやムービーが楽しめそうです。

ベンチマークは公式サイトからダウンロードできます。

スポンサーリンク

FF15動作環境

4Kでプレイするにはグラフィックスカードの要求も高くなりますが、合わせて本来の4K映像を楽しむには4Kモニターも必要になります。

動作環境の詳細はメーカーページの参照下さい。
http://www.jp.square-enix.com/ff15/PC/

PS4とPCの比較動画

FF15ベンチマーク

公式サイトからFF15のベンチマークがダウンロートできます。容量2.9GB
http://benchmark.finalfantasyxv.com/jp/

スコアとプレイの目安

12000~ 非常に快適 非常に快適に動作します。高フレームでの動作が可能で、よりリッチな表現のグラフィックス設定を行うことも可能です。
9000~11999 とても快適 とても快適な動作が見込めます。高フレームでの動作が可能で、より高品質のグラフィックス設定を行うことも可能です。
6000~8999 快適 快適な動作が見込めます。グラフィック設定をより高品質にしても快適に動作すると思われます。
4500~5999 やや快適 標準的な動作が見込めます。余裕があればグラフィック設定の調整をお勧めします。
3000~4499 普通 標準的な動作が見込めます。
2500~2999 やや重い ゲームプレイは可能ですが、部分的に動作が重くなります。グラフィック設定の調整をお勧めいたします。
2000~2499 重い ゲームプレイは可能ですが、全体的に動作が重く感じられます。グラフィック設定や解像度の調整で改善される可能性があります。
0~1999 動作困難 動作に必要な性能を満たしていません。

i5/GTX-1050TiでのFF15ベンチマークスコア

CPU:7世代i5-7500
グラフィックスカード:GTX-1050Ti(4GB)
メモリー:DDRⅣ 16GB
M.2にインストール
上記の構成でベンチマークを行ったスコアになります。

4Kでのベンチは『動作困難』スコア1977

フルHD高品質『やや重い』スコア2742

フルHD標準品質『普通』スコア3915

グラフィックスカードのメモリ4GBをフルに使用する感じになっていました。

ミドルクラスのゲーミングPCに多いであろうGTX-1050Tiでも内蔵メモリが2GBだとさらにスコアが下がると予想できます。

高品質でフルHD1920×1080の『快適』レベルを求めるならGTX-1070クラスかそれ以上のクラスが必要と考えられます。

4KでのプレイはCPUとグラフィックスカードのクラスが上位モデルになるのは必至です。

予約特典

PC版FF15ではWindowsストア/Steam/Originからそれぞれ予約/購入が可能です。

予約するサイトによって特典に違いがあります。

Windowsストア予約特典

バトルを有利に進められるゲーム内アイテム

●同田貫(武器)
●エリクサー10個(バトルアイテム)
●フェニックスの尾(バトルアイテム)

Steam予約特典

ネタとして長く使えるかもしれない、Tシャツ

●Episode Gladiolus Tシャツ
●Episode Promato Tシャツ
●Episode Ignis Tシャツ

Steam版はamazonでも予約購入でき既に15%引きになっている。予約購入したらゲームキーが郵送で送られてくるそうです/amazon確認済。ダウンロードはSteamから。

Origin予約特典

ネタとして長く使えるかもしれない、レガリア用ステッカー

●Episode Gladiolusステッカー
●Episode Promatoステッカー
●Episode Ignisステッカー

個人的にはTシャツやステッカーがネタとして遊べると思います。
武器やエリクサーなどは戦闘において少有利かもしれませんが、武器は序盤だけ使って後に出てくる強力な武器がメインになりそうです。

まとめ

PC版FF15に興味ある方は、まずはベンチマークでスコアのチェックしてから購入を考えて良いと思います。購入しても動作しないんじゃどうしようもないですしね。

個人的にはFFのようなRPGはまったりプレイしたいと思いますので、私はゲームパッドでプレイかな。

また、PC版ならではのMODが使用できる可能性が高いです。いろんな遊び方ができそうです。

それにしても高品質でフルHDレベルで快適にプレイするのは、少々要求スペックが高い気がします。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする