Windows10予約を取り消しする方法

YUKA863_uresiina15202157-thumb-1000xauto-18745
間違えて予約してしまったとか、考えが変わったとかで、予約をやめたい場合は以下の手順で取り消します。予約を取り消すことでWindows 10がダウンロードされる数GBのディスク消費は無くなります。

スポンサーリンク

Windows10予約の取り消し方

update09

画面右下の通知領域にあるWindowsのアイコンをクリックします。

update10

この画面が表示されるので、左上の3本線のアイコンをクリックしメニューを出します

update11

左下の「予約の取り消し」をクリックします。

update12

右の「予約の取り消し」をクリックします

update13

予約の取り消しボタンをクリックする

update14

「予約を取り消しました」の表示が確認できたら「閉じる」ボタンをクリックし完了です。

まとめ

いよいよWindows10の公開まで間近ですが、前回の記事で「Windows10への無償アップグレードを抑止する方法」でレジストリを触る方法を紹介しましたが、知識が無い素人さんが触ってパソコンが起動しなくなる!なーんて予想通りの記事を目にしました。

なので、分からない方や自信が無い方は一旦、予約を取り消してもいいのかなっと思い、予約の取り消し方を書きました。

僕個人ではwindows8.1を使っているのでwindows10へアップグレードするのは操作面においては抵抗ないのですが、やはりPCゲーマーとしては互換性の問題が1番気になるので、しばらく様子見です。
また、パソコン構成が変わった場合にクリーンインストールが出来ない可能性もあるらしいのが理由の一つでもあります。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする