パソコントラブル情報をピックアップ

アナタの役に立つ!?色々なパソコントラブル対処方法・カスタマイズ・便利情報などを紹介

NVIDIAがクラウド上でGTX1080、GTX1060のGPU性能を3月から米国でレンタル開始

   

NVIDIAがオンライン上でグラフィックボードのGPU性能をレンタルすることを発表しました。

まずは米国から17年3月からサービス開始。

ノートPCなどグラフィックに非力な部分をこのサービスを利用することでGTX1080の性能を楽しめるかもしれません。

従来では、「NVIDIA Shield」のみが対象でのサービスでしたが、「GeForce NOW for Mac and PC」として新たにWindows PCやMacなどPCにも拡大されました。

スポンサーリンク

価格と必要回線速度

価格はクレジット制

はじめに2500クレジットを購入します。25$(約2900円)
1分毎にクレジットを消費していく仕組みです。

1分辺り
GTX1080:4クレジット(約0.47円)
GTX1060:2クレジット(約0.23円)

GTX1080なら10時間と十数分で約2900円)
GTX1060なら20時間と十数分で約2900円)

必要回線速度

ゲームを快適にプレイするには25Mbps以上の回線速度が必要です。
光回線(有線LAN)なら条件を満たしそうですが、ADSLや光を無線LANで使用している場合は速度が厳しいかもしれません。
回線速度が気になる場合は調べてみて下さい。

対応プラットフォーム

Steam、Origin、GOG、Uplay、Battle.netを様々なプラットフォームに対応しています。
もちろんゲーム自体の所有権はユーザーが購入する必要があります。

 

まとめ

実に良いサービスだと思います。

ノートPCの方だとスペック的に半ば諦めていた最新の3Dゲームを遊べるかもしれません。
もちろんデスクトップを使用していてもGTX1080まで手が届かないって方も試す価値はあるかも。

性能に満足すれば現物でグラボ購入の目安にもなりますしね。

しかもこのようなサービスは常に最新版が提供される可能性も高いですし、2017年にはGTX2080がリリースするかもしれない、
そうなったらいち早くGTX2080で遊べるって日もくるかも。

新規登録には無料で1000クレジット付いてくるようです。ただ日本でのサービス提供の日程などはいまのところ未定。

少し心配なのはCPUの性能やメモリ容量などが足を引っ張らないかですよね・・・。

 - ソフトウェア

スポンサーリンク

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

朗報!本日1日限定でEaseUS Partition Master Professional無料配布

クリーンアップ・最適化可能なEaseUS Partition Master 11 …

【ホラーゲーム】Outlast 2デモ版がSteamで配信開始11/1まで

Red Barrels Gamesの新作ホラーゲーム『Outlast 2』体験版 …

Driver Booster 4/バックアップ、復元方法

Driver Booster 4 Proを使用しドライバーのバックアップや復元方 …

バイオハザード7発売開始/必要スペックと体験版

本日からバイオハザード7(RESIDENT EVIL 7 biohazard / …

IObit Malware Fighterバージョン5.0リリース/新機能紹介

IObit Malware Fighterに最新バージョンの5.0が公開されまし …

SteamユーザーのPCスペックや人気ゲーム17年1月

Steamユーザーのスペックや人気ゲームのランキングなどは、実はSteam(アプ …

デスクトップのアイコンが消えた場合

デスクトップ上にアプリのショートカットや直接保存しているファイルなど多くの方が設 …

復元ポイントの作成方法

パソコンを使用する上でシステム等変更がある場合に復元ポイントを作成しておく。 不 …

本日からEaseUSで有料版ソフトが無料で貰えるキャンペーン開催

バックアップソフトやパーティションサイズを変更できるソフトなどを販売しているEa …

バックアップソフトAOMEI最新バージョン4.0.3公開

無料から使えるバックアップソフトのAOMEIに最新バージョンが3/27に公開され …