フォルダーを便利に使う簡単な設定

エクスプローラーをドライブとデバイスに変えたり、パスをコピーしたりと

少しのことでWindows7のように使うことができる設定方法をまとめました。
操作はWinodows10で行います。

スポンサーリンク

フォルダーのパスをコピーする方法

パスとは簡単に説明すると階層のことです。
よくインストール先は『C:\Windows\System32』のように表記されていますが、
Windows10では少し表記が違うと思います。

通常の表示され方

fl04

パスの表示され方と表示方法

fl05

ボックスにあるフォルダーのアイコンをクリックすれば、パスが表示されます。

『C:\Windows\System32』のように選択されている状態なので、そのまま右クリックからコピーが可能です。

以上で、パスを表示する方法は完了です。

エクスプローラーをPC/マイコンピュータのように開く方法

エクスプローラーをPC/マイコンピュータとして開く方法です。

Windows10ではエクスプローラーを開くと多くが『クイックアクセス』が開くと思いますが、これをPC/マイコンピュータを開くようにする方法です。

◆エクスプローラーを開きます。

開き方は『Windowsキー+E』またはスタートボタンを右クリックしエクスプローラーを選び開きます。

◆:リボンを展開しオプションを開きます。

fl06

◆:エクスプローラーを開く をPCに変えOKをクリック。

fl07

以上で操作は完了です。

次回からエクスプローラーを起動するとPC/マイコンピュータが開くようになります。

まとめ

●:パスをコピーしたい場合は『フォルダーのアイコン』をクリックする。

●:エクスプローラーをPC/マイコンピュータで起動させるには、オプションからPCを選択。

これで従来のOSに近づいた感じで操作が可能になります。

フォルダーのリボンを常に表示する方法は下記を参考にして下さい。

フォルダーのリボンを表示する方法/Windows10
個人的にはWindows10から搭載されたクイックアクセスが何かと便利で気に入っています。

結構Windows10はネットでは叩かれている印象を持っていますが、多くは使用方法よりも無償アップグレードの失敗やドライバーの互換性の問題がほとんどだと思います。

Windows10自体の操作性の面では特に支障は無いと感じています。むしろ使いやすいしEdgeなども早いと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする