右クリックのメニューを削除できる、ShellExView

エクスプローラー内で右クリックすると、様々なメニューが表示されると思います。
これらの多くはアプリのインストール後に追加されているのがほとんどだと、思います。

私のパソコンもインストール時には”必要かなぁ”って考えでメニューに追加することはあっても、
実際の使用頻度からすと、右クリックメニューから使用することは無かったりします。
中には1度も使った事がないメニューもあります。

そのように、増えてきた右クリックメニューを削除してくれるフリーソフトShellExViewの使い方をご紹介。

スポンサーリンク

ShellExViewダウンロード

窓の杜 – ShellExView

ShellExViewインストール

特に難しい事はありません、手順に従い進んで行きます。

ShellExView使い方

インストールしたShellExViewを起動します。

今回は右クリックメニューの中からEaseUSのメニューを削除したいと思います。
me01

TypeがContext Menuになっているのが右クリックメニュー

me02

削除したいアプリ(EaseUS)を右クリックし「Disabled Selected Items」をクリックし、「はい」をクリックします。
me03
me04

「Disabled」が「Yes」になったのを確認します。

me07

これで、操作は完了です。

エクスプローラー内を右クリックし確認します。消えていない場合は再起動します。

メニュー一覧からEaseUSが消えました。

me06

まとめ

右クリックメニューの中で使用しないのはShellExViewで削除できる。

レジストリを直接触り削除する方法もあるが、こちらのソフトを使った方が分かりやすいし、ミスも少ないと思います。

ダウンロード先は窓の杜 – ShellExViewから行えます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする