佐川急便を装った迷惑メールに注意、リンクや添付ファイルを開かないこと。

佐川急便を装った迷惑メールが急増していると、内閣サイバーセキュリティセンターなどが注意を呼び掛けています。

迷惑メールはショートメッセージで届き、迷惑メールの内容は荷物の配送や預かりにかんして書かれていて、メール内の『不審なURLリンクや添付ファイル』などがあります。

これら、メールが送られてきてもリンクや添付ファイルと開かないように。

かなり、巧妙に企業が送りそうな内容だったり、雑にお問い合わせはこちら一文と(URL)だけだったり、佐川急便のドメインと似たようなドメインだったりと様々のようです。

詳しい事例などは佐川急便のWEBサイトでも告知されています。
佐川急便(お知らせ):http://www2.sagawa-exp.co.jp/whatsnew/detail/721/

不審なアプリをインストールしてしまった場合は直ぐにアンインストールしてください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク