Driver Booster 4 FreeとPro版の機能の違い

以前紹介した各ドライバーが古くなっていたら一括で更新できる便利ソフトのDriver Booster 4 Free
各デバイスドライバーをスキャン、更新が簡単できるDriver Booster 4 Free

このソフトは非常に親切で操作も簡単!

無料版でも大変満足だったがPro版との機能の差がやはり気になり調べてみました。

公式サイト:http://jp.iobit.com/product/driverbooster.html
現在の最新バージョンは4.1です。

スポンサーリンク

Driver Booster 4 無料版とPro版の機能の違い

機能一覧 Driver Booster
Free
Driver Booster
PRO
自動スキャンによる古い/失われたドライバーの検出  〇  〇
1クリックでドライバーをダウンロード  〇  〇
最新のドライバー圧縮技術によるアップデートの高速化  〇  〇
マイクロソフト WHQL テスト済みドライバーのみの更新  〇  〇
スピード制限のない高速なアップデートの実現  〇
データベースの拡充による最適なドライバー更新  〇
システムの安定性とパフォーマンスを素早く改善  〇
改善された自動ダウンロードによる更新処理の高速化  〇
安全な復元のためのドライバーの自動バックアップ  〇
システムアイドル時のドライバーの自動ダウンロード  〇
ゲーミングPCのための優先アップデート  〇
安心の日本語サポート(メール受付)  〇

動作環境

対応OS

Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Vista / XP(いずれも日本語版)

※対応OSのサポートについては Microsoft社の延長サポート終了後は、対象外とさせていただく場合がございます。

その他

インターネット接続可能な環境が必要
※本製品の実行には管理者権限が必要です。

無料版を使って気になったところ

気になったところってほどでは無いが、「Pro版だとさらに1個のデバイスを更新できます!」

この一文だ。探せばどのドライバーか見つけ出せるが、それは面倒くさい。

他にはドライバー更新前に行っておきたいバックアップ。

メニュー項目にドライバーのバックアップがあったが、やはりPro版のみ行えるようです。

無料版の方はご自身でバックアップなど取る必要があります。まぁ当然ですが。

このソフト上でドライバーのバックアップや復元まで出来るPro版には魅力を感じます。

ドライバーのダウンロード速度は無料版でも特に遅いと感じることは無かった。

まとめ

痒い所に手が届く!そんなソフトで使い方もインストールしてスキャンして更新を実行するだけ。

PCが苦手な方でも簡単にドライバーの更新が出来る。

ただPCが苦手な方は自動でドライバーのバックアップを行ってくれるPro版の方が安心かも。

【安全、かんたん、高速にドライバーをアップデート! 】Driver Booster 4 PRO 3ライセンス|ダウンロード版

Pro版は3ライセンス(3PC)に使用でき、60日返金保証もついています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする