STEAMウィンターセール開催1月3日まで

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

Steamのウィンターセールが開催されました。

注目しているゲームなどが割引対象になる可能性ありますよ!

スポンサーリンク

ディスカバリーキューを探索でカードを貰おう!

steam002
ディスカバリーキューを探索をいってランダムでゲームストアページを巡回します。
12タイトルのゲームを閲覧すると、トレーティングカードが1枚貰えて、最大で2枚を1日でGETできます。

つまり24タイトルを表示するだけです。

貰ったトレーティングカードは集めるも良し、マーケットで販売するも良し。
私の場合は即マーケットに出品しSteamウォレットにします。

1枚大体12~6円くらいで売買されます。
毎年キャンペーン開催直後は14~12円で売れますがキャンペーン後半になってくると8~6円ほどまで
値段が下がってきますので、売るなら早い方がいいと思います。

約11日間のキャンペーン期間があるので全てのトレーティングカードを売ったら200円超えるくらいにはなると思います。

そのSteamウォレットでゲーム内のスキンやゲーム購入時の足しにすればいいのです。

ディスカバリーキューを探索やり方

1:ディスカバリーキューを探索するにはSteamストアの中部辺り(上記の画像の所)をクリックします。
するとランダムでゲームタイトルのページに移動します。

2:『次のキュー』をクリックし次のゲームを表示させる。これの繰り返しです。
steam003

これを1日2セット!

日付の更新は日本時間の午前3時になります。

Steamアワードにも投票しよう!

日替わりで各カテゴリーにあったタイトルを投票するだけで、トレーティングカードが貰えます。
1:ストアトップページの画像の部分をクリックします。
%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3
2:指定されているタイトルの中から好きなのに投票します。
steam004
これを開催中に投票するだけ。
steam005
12/31まで行われます。つまりトレーティングカードが最大8枚貰えます
もちろんマーケットでの売買は可能です。

今日は高くても明日は安い?

キャンペーン対象のゲームが今日は30%オフでも明日1日だけ50%オフになる可能性もあります。
またその逆もあるので、ここが買い時!と思ったら買っていた方がいいかもしれない。
本日の注目特価って感じでストアの上部に表示されます。
まぁ興味のあるタイトルは『ウィッシュリスト』に追加しておくことをオススメします。

まとめ

定期的に開催されるSteamのセール、どうせ買うつもりなら安い時がいい!って方も多いと思いますし、50%オフなら友達にギフトをして送るのもいいでしょう。

また、マーケットでの販売に関してはもしかしたら、1度もゲームを購入したことが無いアカウントだと出来ないかもしれません。
詳しくはSteam内のヘルプを参照して下さい。

トレーティングカードを売るコツとしては売れる値段で出品することです。平均価格より下げた方が直ぐに売れます。
出品して売れ残りを放置していると、どんどん値段が下がってしまうので、今日売れ残ったら、再度値段を設定しなおし再出品したほうがいい。

キャンペーン終了したらトレードが不可になる可能性があります。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする