ベルセルクが7月からアニメ放送と合わせゲームも今年販売

ダーク・ファンタジーの最高峰を言っても過言ではない「ベルセルク」が今年7月からアニメ放送されることになりました。

以前もアニメ可されていますが、今回はCG等の技術を取り入れ迫力のある戦闘など楽しみ処が増えています。

スポンサーリンク

ベルセルクのとは

三浦建太郎による日本の漫画作品。
発表期間:1989年~
単行本は現在37巻、38巻は2016/6/24販売

ベルセルク概要

中世ヨーロッパを下地にした「剣と魔法の世界」を舞台に、身の丈を超える巨大な剣を携えた剣士ガッツの復讐の旅を描いたダーク・ファンタジー。題名の『ベルセルク』は北欧神話の狂戦士伝説に由来している。『ヤングアニマル』誌の前身である『月刊アニマルハウス』1989年10月号より不定期に連載開始。その後、ヤングアニマルにて20年以上に渡って長期連載が続く。ただし連載はしばしば休載する事も多く、その期間が年単位に渡ることもある。作者は休載期間中もマンガを描き続け過労に陥るほどの作業を続けており、掲載誌の巻末コメントで自身の体調に関する不安をたびたび述べ、「死ぬまでに頭の中を全て出せるのか」など完結に対する危惧を自ら語っている。
細部に渡って緻密に描き込まれた重厚な画に加え、長大な俯瞰とモブシーンの多用、主要キャラクターの内面と感情的な繋がりを表現するストーリー、壮大な世界観が特徴である。日本国内のみならず海外でも単行本が出版され、世界中でも支持を集めている。2002年には第6回手塚治虫文化賞マンガ優秀賞を受賞し、2011年時点の単行本の発行部数は、国内累計2400万部、海外累計700万部を記録している。
Wiki

ベルセルクアニメ版

2016年7月からアニメ放送が始まります。

楽しみですね。
アニメ公式

ベルセルクコーエーから無双シリーズで販売

2016年内にコーエーの無双シリーズでベルセルクが販売されるようです。


PlayStation 4・PlayStation 3・PlayStation Vitaに登場するようです。

ベルセルクまとめ

アニメ放送は楽しみで、また読み返したくなりました。

私が初めてベルクセルと出会ったのは高校生の頃、今から20年とちょっと前です。

当時は約半年に1冊のペースで単行本が販売されていて、新刊が出るたびに前の単行本を読み返してから新刊を呼んでました。

社会人になってもそれはしばらく続いていましたが、新刊の出る期間が1年以上になってくると、いつのまにか買わなくなっていった。。

けど、ベルセルク自体は面白いし好きだし、改めて読み直してみたいと思っています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする