Skype使用中に他のアプリの音量が下がる場合の対処方法

Skypeの通話を開始すると他のアプリの音量が下がる場合があります。
音楽やゲームをしている最中などSkypeの通話意外の音量も聞きたい場合は困りますよね。

Skype通話をしていても、他のアプリの音量も小さくならない設定の方法をご紹介。

操作はWindows10で行います。

スポンサーリンク

Skype意外の音量を戻す方法

  • コントロールパネルを開きます。
    Windows10の場合はスタートボタン右クリックからコントロールパネル開けます
    bit06
  • ハードウェアとサウンドをクリックします。

  • サウンドをクリックします。

  • 「通信タブ」を開き、「何もしない」にチェックを入れ「OK」で閉じます。
    Skype001

以上で操作は完了です。

まとめ

コントロールパネル → ハードウェアとサウンド → サウンド → 通信タブの何もないにチェック入れる

オンラインゲームでSkypeやTeamSpeak 3と行った通話アプリを使ってる方は多いと思いますが、この設定をしておかないと、ゲームの音量が小さくなったりします。
ゲーム内のオプションから音量をMAXにしても、この設定をしておかないと小さいままになってしまいます。

ゲームによってはBGMが良かったり、足音やささいな音を聞かないといけないようなゲームでは問題があると思います。

7.1chで255g軽量でイヤーパッドも洗う事ができるLOGICOOL サラウンドサウンド ゲーミングヘッドセット G430

スポンサーリンク

シェアする

フォローする