パソコントラブル情報をピックアップ

アナタの役に立つ!?色々なパソコントラブル対処方法・カスタマイズ・便利情報などを紹介

Amazonをかたるフィッシングサイトに注意!「.co」ドメインは偽物!

   

2/1にamazonをかたるフィッシングサイトが見つかっています。

現在もフィッシングサイト(偽物サイト)は稼働中で、JPCERT/CC にサイト閉鎖のための調査を依頼中です。類似のフィッシングサイトが公開される可能性がありますので引き続きご注意ください。

フィッシングサイト対策協議会

スポンサーリンク

フィッシングサイトへの対策

ユーザーが行える対策
●ドメインを確認する。
●フィッシングサイトへアクセスをしない。
●Eメールアドレス、パスワードを入力しない。

ドメインの確認方法

正規の日本amazonのドメインは「https://www.amazon.co.jp/」必ず「co.jp/」が入る。
また、『httpsSと鍵マークが表示される。
niseamazon01

例:『https://www.amazon.co.jp/「ここから各ページのURLになる」

またamazonが配信するメールに使用されるドメインは以下になる。
amazon.co.jp
amazon.jp
amazon.com
marketplace.amazon.co.jp
m.marketplace.amazon.co.jp
gc.email.amazon.co.jp
gc.amazon.co.jp
payments.amazon.co.jp

詳しくはアマゾンヘルプを参照して下さい。
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201304810

 

フィッシングサイトで使われているドメインは「.co」

現在確認されているフィッシングサイトのドメインは「.co」

転送元URL
http://www.am●●●●●.co/
転送先URL
http://www.am●●●●●.co/d13b97996c7ce2dad164446b8063a9cf/sign_in.php?encoding=UTF&ErrorE=730fd06c0dbf7a35e7ed67940d813db9

まとめ

PCを使用している場合は比較的にリンクにカーソルを合わせれば、左下にリンク先のURLが表示されるので、判断はしやすいが、

スマートフォンだと誤ってタップする可能性があるので注意が必要です。

確認するには「https://www.amazon.co.jp」の「s」と「co.jp」であること。

それ以外はフィッシングサイトの可能性があるので十分に確認する必要があります。

 - ソフトウェア

スポンサーリンク

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

ネット速度を最適化してチューニングする方法

使用しているネット回線速度が思ったように出ていない場合など、受信ウィンドウ自動チ …

マイクロソフト/ライセンスや商品についてチャットサポート窓口まとめ

マイクロソフトが販売しているWindowsやOfficeと言った商品で、より詳し …

Oursurfingに感染したChromeの設定を戻す方法

Oursurfingのアンインストール方法を書いていて、これはページが長くなって …

インターネットに繋がらない場合のアダプタのリセット方法

昨日まで使えてたのに今日はインターネットが繋がっていないなどありませんか。 スリ …

SteamユーザーのPCスペックや人気ゲーム17年1月

Steamユーザーのスペックや人気ゲームのランキングなどは、実はSteam(アプ …

UBIからレースゲーム『ザ・クルー』PC版が期間限定で無料配信

UBIソフトからレースゲームの『ザ・クルー』が無料で配信されています。 興味のあ …

EaseUSで最大60%OFFになるハロウィーンセール開催中

少し遅くなりましたがEaseUSで10/20~11/3までの間、ハロウィーンセー …

無料から使えるMalware FighterをPro版へ移行方法と、ちょっとした設定方法

無料から使えるセキュリティソフトのMalware Fighter Freeから有 …

Razerのゲームブースト/ダウンロード、インストール方法

ゲーミングキーボードやマウスを数多く提供している、ゲーマー御用達のRazerのゲ …

Chromeの隠しコマンド一覧

Chromeには様々な隠しコマンドがあります。 あまり利用する機会は少ないと思い …