パソコントラブル情報をピックアップ

アナタの役に立つ!?色々なパソコントラブル対処方法・カスタマイズ・便利情報などを紹介

2015年9月のWindows Update情報、全12件

      2017/01/27

OOK92_kabannioshikomou20131223-thumb-1000xauto-16509

今月も毎月更新されるWindowsのセキュリティ更新やバグ修正が配信されるWindows Updateの日がやってきました。今月は「緊急」が5件、「重要」が7件の合計12件となっています。早めにアップデートしておきましょう。

2015 年 9 月のマイクロソフト セキュリティ情報の概要
https://technet.microsoft.com/ja-JP/library/security/ms15-sep.aspx

Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (3089548)

最大深刻度と脆弱性の影響
緊急 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows、Internet Explorer

Microsoft Edge 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (3089665)

最大深刻度と脆弱性の影響
緊急 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows、Microsoft Edge

Active Directory サービスの脆弱性により、サービス拒否が起こる (3072595)

最大深刻度と脆弱性の影響
重要 サービス拒否
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

Microsoft Graphics コンポーネントの脆弱性により、リモートでコードが実行される (3089656)

最大深刻度と脆弱性の影響
緊急 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
再起動が必要な場合あり
既知の問題
3086255
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows、Microsoft Office、Microsoft Lync

Windows Journal の脆弱性により、リモートでコードが実行される (3089669)

最大深刻度と脆弱性の影響
緊急 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
再起動が必要な場合あり
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

Microsoft Office の脆弱性により、リモートでコードが実行される (3089664)

最大深刻度と脆弱性の影響
緊急 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
再起動が必要な場合あり
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Office、Microsoft SharePoint Foundation

Windows Media Center の脆弱性により、リモートでコードが実行される (3087918)

最大深刻度と脆弱性の影響
重要 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
再起動が必要な場合あり
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

.NET Framework の脆弱性により、特権が昇格される (3089662)

最大深刻度と脆弱性の影響
重要 特権の昇格
再起動の必要性
再起動は必要ありません
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows、Microsoft .NET Framework

Windows タスク管理の脆弱性により、特権が昇格される (3089657)

最大深刻度と脆弱性の影響
重要 特権の昇格
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

Microsoft Exchange Server の脆弱性により、情報漏えいが起こる (3089250)

最大深刻度と脆弱性の影響
重要 情報漏えい
再起動の必要性
再起動が必要な場合あり
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Exchange Server

Skype for Business Server および Lync Server の脆弱性により、特権が昇格される (3089952)

最大深刻度と脆弱性の影響
重要 特権の昇格
再起動の必要性
再起動は必要ありません
影響を受けるソフトウェア
Skype for Business Server、Microsoft Lync Server

Windows Hyper-V の脆弱性により、セキュリティ機能のバイパスが起こる (3091287)

最大深刻度と脆弱性の影響
重要 セキュリティ機能のバイパス
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

なお、次回は2015年10月14日(水)に提供予定となっています。

セキュリティ情報リリース スケジュール
https://technet.microsoft.com/ja-jp/security/hh224643

 - Windows10, Windows8/8.1, ソフトウェア

スポンサーリンク

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

Windows7/8.1のIMEが無効になってしまった
windows7、8.1、10でIMEが無効になった場合の対処方法

Windows7や8.1のOSで、文章などを入力するさいに、急にIMEが無効にな …

Google Chromeで右クリックから画像検索が出来なくなった場合の戻し方

Webサイトで少し気になる画像などを見つけた場合、元ネタとなる画像を調べたい時に …

Driver Booster 4/バックアップ、復元方法

Driver Booster 4 Proを使用しドライバーのバックアップや復元方 …

今日は毎月恒例のWindows Updateの日

今月も毎月更新されるWindowsのセキュリティ更新やバグ修正が配信されるWin …

Windows creators updateを更新したら文字入力出来なくなった、音も出なくなった場合の対処方法

windows creators updateを適用したらキーボードでの入力が出 …

2015年10月マイクロソフトセキュリティ情報

影響を受けるソフトウェアの詳細については、次のセクション「影響を受けるソフトウェ …

Vistaサポート終了間近/4月11まで

Windows Vistaの延長サポートも2017年4月11日までとなりVist …

AOMEI OneKey Recovery 手動復元方法

AOMEI OneKey Recovery 1.5でリカバリー領域をしてバックア …

Originでニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド無料配信中

Electronic Arts(以下EA)のPC向けゲーム配信サービスOrigi …

朗報!本日1日限定でEaseUS Partition Master Professional無料配布

クリーンアップ・最適化可能なEaseUS Partition Master 11 …