Windows8/8.1のディスククリーンアップ方法

ディスククリーンアップ方法

日々使うパソコン。そして、日々不要な空き容量を消費するゴミが溜まっていくパソコン。

そこで、たまにはハードディスク内の掃除をしてパソコン内の空き容量を増やそう。

それがディスククリーンアップです。

そのディスククリーンアップを行う方法を紹介します。

スポンサーリンク

パソコンのパフォーマンスが向上するわけではない!

容量が十分にあるなら、基本的にディスククリーンアップは必要ありません。

ディスククリーンアップはゴミを減らして空き容量を増やすのが主な目的だ!

ディスククリーンアップ方法

Windows8/8.1ではスタートボタンから「PC」を開く

Windows7ではスタートボタンから「マイコンピュータ」を開く

d3

ドライブを右クリックしプロパティを開く

d1

ディスククリーンアップをクリックするとどのくらい空き容量が作れるか計算が始まる。

d2

削除したい項目にチェックを入れ「OK」で閉じる

d4

ファイルの削除をクリックし削除を実行する。

まとめ

最近のパソコンは容量が十分にあるのが多いので余り有り難い機能ではないかもしれないが、不必要なゴミが気になる人は気になるもんで、たま~には掃除してあげましょう。またデスクトップ上でまったく使っていないショートカットなどある人にも良いかもしれない。ここで紹介したのはWindowsに予め搭載されているので誰でも出来る!他にももっと高機能な別のアプリを今度紹介します。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする